たれ目やつり目、目の形がどうしても気になる

こんな顔に、こんな目に、大きな目になりたいと憧れる顔は、誰にでもありますよね。
私も外国人みたいな顔になりたいと、もう何年も思っています。
そんな顔のパーツの中で、最も変身願望が強いのは、やっぱり目ですよね。
プロのメイクでは、それはそれは細かいテクニックを重ねて、目元の印象を変えていきますが、たれ目とつり目なら、緩和してあげることは可能なんです。
ここでのポイントは、下まぶたの目尻から三分の一くらいに明暗フレームを作ることです。
もしもあなたがたれ目で悩んでいるのなら、明るめのハイライトカラーを、逆につり目がちで悩んでいるのであれば、ダークな影色を使ってあげることで、目元の印象がぐっとやわらぎます。
目尻のラインを下向きに、さらにちょっと太めに入れると、つり目が優しい印象に大変身。
また、肌馴染みのいい繊細なパールベージュを入れてあげることで、かなりたれ目が涼しげな印象になりますよ。
あなたのなりたい目元に近づけますように。お金借りるならどこ