生まれて初めて茶わん蒸しを自分で作ってみました。

私の趣味は料理ですが、これまで茶わん蒸しを作ったことがありませんでした。茶わん蒸しはとても上品な味わいがして大好きなのですが、どうしても難しそうで私にとっては敷居が高く感じていました。しかしネットで調べてみると、蒸し器を使った本格的な作り方でなくても、電子レンジで簡単に作れることを知りました。茶わん蒸しは中に入れる具材はもちろんお好みで何でもいいのですが、私としてはやはりシイタケ、鶏肉、かまぼこは入れたいところです。そこで干しシイタケを使って戻し汁をだし汁に使い、戻したシイタケと鶏肉を茹でて用意し、これとかまぼこを容器に入れて、その中に泡が出ないようにといた卵とだし汁を合わせて注ぎ入れました。これをラップをしてレンジでチンすれば出来上がりなのですが、加熱しすぎると巣が出ておいしくなくなってしまうのでちょっと難しいところでしたが、慎重に少しずつ様子をみながら加熱して、なんとか茶わん蒸しを仕上げることができました。次回は蒸し器を使った本格的な茶わん蒸しに挑戦したいと思っています。http://www.hokusou.jp/