今年の経済状況はどのようになるのでしょうか。

新年になって間もないので、TVのニュースで今年の抱負というものを話題になった人から聞いたのを放送していました。そのTVのニュースで次期アメリカ大統領のトランプ氏が、自国の自動車メーカーばかりではなく、日本の自動車メーカーに対して圧力をかけたとの報道がありました。アメリカ国内の雇用を守っての行動のようですが、自動車の部品は多く組み立て生産国の部品ばかりではなく、輸入している部品も多いし、また輸入品に多額の関税をかけると輸入品が高くなり、そのことがかえって自国民が購入できない不利益を被ることになるとそのニュースで言っていたようです、
トランプ氏が保護貿易政策を執るとなると、日本ばかりでなく、世界経済に相当影響が出てくるのではないかと言われています。そのためにも今後トランプ氏の政策がどのようになるのかを見守っていく必要があるようです。ただ政治家が思っている以上に経済は、世界規模になっていて自国だけのことを考えることが出来なくなっているようです。http://www.cinemasurprise.com/