私も「スナックタイム」を試してみようと思いました。

先日、テレビを見ていたら、「授業中、おなかが減って困る」という女子中学生の声が取り上げられました。
その時に、有名な教育評論家の方がおっしゃったのですが、「海外の学校には、お昼ご飯を食べる時間以外に『スナックタイム』と言われる、ちょっとした食べ物を食べる時間がある」と言われていました。
これはいい…最近、特に家族の都合で(同居の家族は年齢のためか、朝がやたらと早いのです)、合わせて朝ご飯を早く食べることになっている私には、朗報に思えました。
朝ご飯が早いと、昼ごはんまでの時間が長いこと長いこと…かと言って、早く食べると後が困るし、どうしようかと思っていました。
かと言って、おやつを食べると、仕事にならないうえに、カロリー過多になりかねません。
この問題を解決してくれるのは、スナックタイムかもしれません。
今は、我が家の小さな庭でプチトマトが獲れるので、1回につき3個トマトを食べるようにしています。
体重には気をつけつつも、健康とスナックタイムを大事にしようと思っているところです。http://www.booking-entertainment.net/